ウェブログ・ココログ関連

人生のトリセツでブロガー分析

知人のサイトのコメントで見かけて、久々に岡田斗司夫さんの「人生の取り扱い説明書」webで読みました。
人は「王様」「軍人」「学者」「職人」に分かれる、という話。
10年前くらいにも一度この分析見たと思うのですが、そのときはあまり気にならなかったんですよね。。たぶんそのときはまだ人間関係の悩みがなかったのではないかと。

改めて読んでみると、自分はどうみても「学者」でした。
思い当たる節が多すぎる!

しかし、この分析が面白いのは、自分でも無意識にしかもっていない価値基準というものが、その人の性格や生活に色濃く影響を及ぼしている、というところですね。そう考えると価値基準ってすごい。

でもってブロガーの性格にあてはめるというのを勝手にやってみました。ブログってその人の性格がけっこう出ますからねー。

・王様タイプのブロガー
なんといっても読者の反応が得られることが一番の喜び。コメントやトラックバックがつかないとすごくさびしい気持ちになる。基本的に万人受けしそうなネタを提供する。つっこまれるととても嬉しい。

・軍人タイプのブロガー
話題になりそうな事件などにいち早く反応。一番乗りすることが喜び。
日記タイプの場合、素敵なインテリア、ペット、家電など自分の生活の中で自慢のポイントを披露する。基本的にブログで弱音は吐かない。

・学者タイプのブロガー
評論、書評などが多い。その他、気になる事件を自分なりに分析したり、自分で発見した法則の披露をしたり、本や人から得た新しい思想をメモったりする。コメント数は気にしない。新しい気付きを与えてくれるコメントに喜ぶ。

・職人タイプのブロガー
自分の得意分野、専門分野についてひたすらマイペースで更新する。
コメント数とかあまり気にしない。ただし自分と同じ嗜好をもつ人が訪れるととても喜ぶ。

※あくまで私の勝手な分析なので、間違ってるかも。ご注意!です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ココログに移転

ずっとココログに移ろうと思いながら半年以上が経過してましたが、思い切って移転します!
ちなみに以前のサイトはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)