« October 2009 | Main | December 2009 »

November 2009

11月29日のココロ日記(BlogPet)

料理で一番大切なのは更新を行くことだって、ブログ妖精学校で教えてもらいました。さっそく試してみたいです

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11月22日のココロ日記(BlogPet)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・←何に見えますか?ヒントはないです

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

赤毛のアン

赤毛のアン、小説でちゃんとシリーズの最後まで読んでみたいなーと思いながら、ボリューム的に億劫になっていたところ、こんなシリーズを見つけたのでセットで買ってしまいました。

Anne1赤毛のアン (Part 1)
赤毛のアンの漫画版。しかも作画は「キャンディキャンディ」のいがらしゆみこですよ!こんなのが出ていたとは知らなかったな。。くもん出版ていうのもびっくりだけど。
原作信者ではないので、この人物のイメージが!とか気にせず楽しめました。アンがキャンディ、ダイアナがアニーにみえる。。

この漫画版では「アンの愛情」まで出てるんですね。
ここらへんのエピソードは知らないので楽しみです!!

Anne2赤毛のアン (Part 2)
Anne3赤毛のアン (Part 3)
Anne4アンの青春
Anne5アンの愛情

| | Comments (0) | TrackBack (0)

男おひとりさま道

「おひとりさまの老後」はいまいちしっくりこなかったのですが、最近出たこっちは気に入りました。

Otokoohitori
男おひとりさま道

男性ターゲットに書かれた老後本。
おひとりさまといっても、独身の人だけじゃなくて、既婚者でも死別、離別で老後はおひとりさまになる確率が高いので、そういうすべての人向けに書かれてます。いろんな年代の人の具体的なモデルケースが興味深い。若いうちからこういうの読んだほうがいい気がしました。

定年後の生活が、男性はハードランディングになりがちというのはそうかも。そして、そのときに重要なのが、子供の頃からの文化資本だそうで。子供の頃から遊びや稽古事、サークル活動などに一生懸命になっておいたほうがよいみたい。文化的活動って学校ではあまり役立たないけど、人生には役立つのよね。
あと大事なのが弱さの情報公開。難易度高し。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11月15日のココロ日記(BlogPet)

テーブルは金なり……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

THE 4TH KIND

最近ブログ更新が滞ってます。。せっかくなのでコネタマネタで。


THE 4TH KIND 予告映像

ブログネタ: この映像を見て、あなたはどう思いますか?(試写会プレゼント付き)参加数

というネタに参加してみようかと。
なにやら謎めいた映画のようですね。
ビデオ映像を見ると夜中になにか恐ろしいことが起こるみたいなんですけど、どこまで本当のことなのか気になります。
こういう系のホラーは好きなので、ちょっと見てみたいかも。試写会あたれー!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

11月08日のココロ日記(BlogPet)

にこっ◇にこっ◇きょうはなんだか熱いです!えへへ……☆

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

腰痛メモ

最近ブログを書く気力がない。なんでだろ。
とりあえず、腰痛が治りました。
健康になった瞬間、いきなりなにごともなかったような気になってきたので、戒めのために腰痛で学んだことをメモっておくことにする。再発の可能性があるっていうし!

・腰痛は気候の変化によって起こることがある
・腰痛は外部的な要因や重いものをもったりしてなくても起こることがある
・痛くて動けなくてもとりあえず病院に行ってレントゲンとって投薬してもらうこと
・薬の力はすばらしい
・腰が痛い以外に脚がしびれてたりしたら深刻な病気の可能性がある
・一週間なにもせずに寝ていることが本当は望ましい(が無理)
・痛いときはエビのポーズ、もしくは仰向けで膝を曲げる
・腹筋と背筋を鍛えること
・一回腰痛になると何度もなるらしい
・コルセットがおすすめ

| | Comments (17) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »