« July 2005 | Main | September 2005 »

August 2005

突然デスノにはまる

太陽にあたると症状が悪化するのでしばらく家にこもってました。そんなとき、読んでしまったのが「DEATH NOTE」。……面白すぎるんですけど、これ!人気があるのは知っていたのですが、人気すぎると読む気がなくなっちゃうので今まで未読だった。。ばかばかワシのばか。
小畑先生の美麗な絵もさることながら、ストーリーがいい。命をかけた頭脳戦、先が読めない展開にズリズリ引き込まれました。ただでさえ少ない睡眠時間が大幅に削られて翌日は頭痛が。。。

原作の大場つぐみさんはほかの話書いてないのか?と調べてみたら正体不明の人なんですね。ガモウひろし説まであって笑いました。
しかし作者に興味がわいたので、ちと古いですが「DEATH NOTE」特集の「クイック・ジャパン (Vol.56)」を注文してしまいました。

そして今日は夢に火口(DEATH NOTEに出てくる邪悪そうな会社員)が出てきました。
何故か彼はレストランのウェイターをしていました。意外とかっこよかった。
どうせ夢に見るならライトかLを出せばいいものを。。。ばかばかワシのばか。

DEATH NOTE
deathnote

| | Comments (7) | TrackBack (0)

りんご病

子供がりんご病を発症して数日後、自分も発症!
妙に首と肩が痛んで熱が出て、数日したら顔と腕に赤いレースのような発疹が。。。
普通は子供の頃にやるらしいけど、どうやら私、やってなかったみたいです。

調べてみたら、実は大人がかかる方が重症で、妊娠中だと流産したり子供に影響があるとか。
……2ヶ月以上前にかからなくてよかった。ホントに(冷汗)

りんご病って発疹が出て、そうとわかる時点では既にうつらないらしく、症状の出ていないときに知らずにうつしたりうつされたりしてるらしいですね。予防接種もないみたいだし。回避不可能!
子供の頃やった覚えのない方は注意してください。。。

050823_1444.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

るろ剣inスローダンス

月9ドラマの「スローダンス」を録画してみてるのですが、今週は驚いた!いきなり剣心がでてきましたから!

映画好きのマニアックな青年がアニメの画面をみながら薀蓄をたれているシーンなのですが、なんとその画面が「るろうに剣心」。
ステーキを相手に飛天御剣流!と叫びながらナイフを走らせ、肉を細かく切り刻んでいました。剣心の隣には弥彦がやはりステーキを前にして座っているし、薫も驚き役として登場。左之助もステーキをベローンと口にくわえていました。るろ剣ファンの私がこんな場面をみたことないところから、「スローダンス」のためにだけ作られたアニメっぽい。っていうかなぜ今るろ剣なの??うれしいけど謎すぎる!!

追記。。。

コメントをいただいたおかげで出典がわかりました!
おそらく、第64話「弥彦王子誕生?華麗なる社交界でびゅー」の回です!
以下のDVDに入っているので興味のある方はご覧ください。
しかしわたしはこんな剣心を認めたくない~!!
ruroken
るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 巻之十九

| | Comments (6) | TrackBack (1)

薔薇色の思い出

最近知ったのですが「薔薇族」の編集長の方がブログ書いていらっしゃるのですね。読み応えのある記事がたくさんあります。

「薔薇族」といえば、大学の頃、サークルの部室にあったので、熟読した思い出が。。「JUNE」とは全く違う雰囲気に、これが本当の漢の世界か、とカルチャーショックを受けました。ドラマのような手記が載っていたりして興味深かったです。定年近い上司と新人のサラリーマンの恋物語が未だに忘れられません。
部室の大掃除をしたときに、その雑誌は捨てられてしまい、ちょっと悲しかったのですが、私以上に半狂乱になって怒っていた先輩がいたのが印象深いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

でかマフィン

家人がCOSTCOに行ってくるというので、この機会に!といろいろ注文。マフィンとクロワッサンとベーグル(評判よさげなので)買ってきて!といったらマフィンだけでなんとこのサイズ。
050730_1259.jpg
一個食べるとさすがのわたしも胸焼けがします。半分ずつカットして冷凍庫に。
クロワッサン(巨大)とベーグル(巨大)もなんとか冷凍庫に押し込む。

ついでに買ってきたというピザ。。。昔よりでかくなってる。。。
050730_1306.jpg
16等分して冷凍庫に。
っていうかもう入らないよ!!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »